展覧会の絵 エピローグ

 

 

 

 

 

 

 

この画像でピンと来る方、いますか?

 

その前に、
もう一週間以上経ってしまいましたが(>_<)
14日のリサイタルには寒い中
たくさんの方にお越しいただきました。
本当にありがとうございました。

とくに後半の《展覧会の絵》は
「すごく楽しかった」とか
「魂を感じた」
「隅々まで魂が通っていた」
「涙が出ました」
というようなご感想をいただき、
とても嬉しいです。

表参道のイルミネーションもスッキリ綺麗で
リサイタルの前後にお食事も楽しみました!
という方々もたくさんいました。

ただ演奏会に行く
招かれたから行く
勉強のために行く

だけではなくて、
演奏会の前後の時間や空間も
満喫する楽しみ方、素敵です。

 

私はピアニストなので、
もちろん今回はピアノ版でしたが
こちらもオススメ。

ELP (Emerson, Lake & Palmer)
《展覧会の絵》
(YouTube)

 

 

 

 

 

高校の時に友人に教えてもらいハマった!
その時はテープにダビングだったなあ。笑

時代は変わりましたが
改めて聴くと初めのオルガンの
プロムナードが、鮮烈!!!

なんだこりゃ・:*+.\(( °ω° ))/.:+

リサイタル前に聴いておけばよかった!

他には、このCDオススメ!

リッカルド・シャイー指揮
ロイヤルコンセルトヘボウ管弦楽団

 

 

 

 

 

今は亡き津田ホールでのリサイタルで
展覧会の絵を弾いた折に
調律師さんが
「面白い演奏ありますよ」と
貸してくださったCDです。

興味ある方は聴いてみてください(^ ^)

いまの時期でしたらELPの
《くるみ割り人形》もありますよ♫

☆Merry Christmas ☆

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。